自己再生の免責によって再出発ができます

借入をしたら、利息を含めて期日までに返済する必要があります。しかし、債務が自分の支払い能力を超えてしまったら、早急に対処しなければなりません。

なぜなら、時間が経つほどに債務が膨らんでいってしまうからです。

基本的には、債権者と交渉して返済計画を立て直すことになります。

ただし、債務者が直接交渉するのは困難なので、法律の専門家に任せるのが一般的です。法律の専門家にはノウハウがある為、債権者に対して過払い請求も含めてやってくれます。

しかし、債権者側がまったく返済計画の立て直しを認めないケースでは、自己再生をするしかありません。

自己再生とは、裁判所に支払い能力がないことを申し立てる債務整理であり、免責を認められれば支払い義務が免除されるのです。
自己再生の手続きそのものは、個人でも可能です。

ただ、自己再生では、生活に必要なもの以外が没収されてしまいます。
免責を認める代わりに、その時点の財産が返済に充てられるのです。


それから、この自己再生においては、免責不許可事由があるので注意しましょう。

例えば、ギャンブルによる浪費など明らかに本人に問題がある場合には、免責が認められない恐れがあるのです。とはいえ、裁判所からの呼出に応じないなどの不誠実な態度を取らなければ、多少の問題があっても裁量免責として認められるケースが多くあります。

債務が免除されれば、もう債権者からの取立てに悩まされることはありません。

しかも、住民票や戸籍に記載されたりしないので、再出発を行うことができるでしょう。


http://blog.livedoor.jp/sharescafe/archives/30137568.html
http://www.xn----07t453qqkiyo2b7kgkyaqms0h.com/
http://www.aizawa-office.jp/

あなたの探していた左京区の税理士が最近こちらで話題になっています。

これだけは知っておきたい牛久の税理士の情報をお知らせします。

相続の手続き情報探しにぴったりの情報を提供いたします。

大垣の税理士の情報が更新されています。

お客様に相応しい新大久保の税理士に関する情報です。